毎日複利の無税(非課税)スワップ運用!トルコリラと南アフリカランド

先月からFXスワップ運用を始めています

長期積立てでドルコスト平均法というのが大道なんでしょうけど、歳も歳なんでそんなに悠長なことも言ってられないんですよね

なので複利効果を最大限に活かして爆速で利益を積み上げていくつもりでいます

なぜスワップ運用を選ぶのか?

これには自分なりの理由がいくつかあります

過去にはデイトレやスイングトレードもやってました
しかし、このトレード方法は勝ち負けを繰り返すのが普通です
大きく勝っている時もありましたが、トレードを続けている限り資金を失うリスクが大きいなと感じました
勝ち逃げして二度とトレードしないというならアリかなと思いますけど…

ドルコスト平均法や積立てや複利が活かされるのは、スワップ運用だけ!と思ってます
スイングトレードの場合、取得価格が平均化されてメリットはあるのでしょうか?
スイングやデイトレの複利運用も勝ち続けることが大前提ですよね?

その点、スワップは少額でも確実に入ってきます
毎日得るスワップ金利で安定した複利運用も可能です
取得価格は10~20年後にトントンになってればいいかと

賛否両論あるのはわかっています
自分が色々試してきて、自分に一番合った投資法と言ったほうがいいですかね

スワップ運用のゴール地点を決めろ!

僕のゴールは、
毎日1万円のスワップ金利を得ることです!

ゴールする時期は、10年後~でなるべく早く!

毎月、生活に必要な額のスワップ金利を引き出して、生きてる間は税金は払いません!
自分が死んだ後に勝手に精算してください

スワップ運用の戦略を立てる!

資金が少ないので資金効率を重視
トルコリラ円と南アフリカランド円でスワップ運用

積立は毎月2万円以上でレバレッジ3倍

毎日のスワップ金利で毎日複利(レバレッジ3倍)
毎日ポジションを増やします

元気のあるうちは、レバレッジ高めでひたすらポジションを増やすことに集中
ゴール後は、なるべくレバレッジ1倍に近づけるように運用する

FX会社は、SBIFXトレードしか考えられない!
理由は、毎日の少額のスワップ金利でも効率的に複利運用できる(1通貨から買える!)
将来、スワップ金利を引き出してもポジションを解消しない限り税金がかからない

死ぬまでポジションを決済しなければ、実質無税(非課税)のスワップ運用戦略の出来上がり
さらに、死期がわかればすべての資金を引き上げるのもありかと…
ぼっちらしい戦略ですかね^^;

現在、1日で得られるスワップ金利

360円

まだまだ先は長いです

スワップ運用としての戦略は、鉄の意志で貫くつもりです
トルコリラ円がどれだけ下がっても、ありがたや~と思って買う!
スイングなら僕でも売りを持ちますが、これはこれということで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です